Cursive Handwriting with Glass Pen​ガラスペンを使って、お花にメッセージを添えてギフトラッピングMasato Mizuno コラボレーション企画

ガラスペンを使って、お花にメッセージを添えてギフトラッピング

Masato Mizuno コラボレーション企画


昨年から企画して、やっと実現した「Cursive Handwriting 」習得クラス✨

講師としてお迎えするのは、長年レタリング技術やCIデザインを学び、カリグラフィーを習得し講師資格を得た後、ワークショップやブランド筆耕などを手掛けているMasato Mizuno(@matocalli )先生。歴史あるペンマンシップ協会に所属し、幅広いバリエーションの作品を生み出し続けている方です。

自由が丘の教室に作品を展示していたので、目に留まる方もいらっしゃったと思います😊

7月より新たなクラス誕生のご紹介として、WSを開催させていただくことになりました

【開催日時】​

2022年6月18日(土)

各回定員5名様

1部 10:00〜12:30(2.5H)

2部 14:00〜16:30(2.5H)

ご予約の受付は本日17時頃からを予定しています。

Cursive Handwriting とは…

「モノラインスクリプト」「ビジネスライティング」など、ポインテッドペンを使わず、万年筆やゲルインクボールペンなどを使って、筆記体を書くことです。

​今回のワークショップでは、ガラスペンを使ってお花にメッセージを添えて仕上げていただきます。

このWSにご参加いただいた皆様には、いち早く習得クラスの先行受付をさせていただく予定です💡

※習得クラスの詳細については、当日ご案内いたします。





閲覧数:72回0件のコメント

最新記事

すべて表示